<< ミツマタ シロバナタンポポ >>

アマナ

今日 会社をさぼってアマナの様子を見に行った。
花は咲いていたが、強風で撮影ろしては悪条件だった。
アマナはユリ科の多年草でチューリップに近い。
堀起こしたら、小さな球根があった。 この球根が甘いので
甘菜と名づけられた。
c0129047_2311846.jpg
c0129047_2314386.jpg
c0129047_2324687.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-03-30 23:02 | | Comments(1)
Commented by 秋の月 at 2012-04-07 08:55 x
花紀行さんを拝見していて、何時も楽しみと、驚きでワクワクしながら・・・見ています。私には、とても参考になりお勉強になっています。
甘菜(アマナ)は出合いたい花でした。
この花の環境は、ひょっとしてこんな所に・・・と下山して里山の風景を感じながら、畦道を歩いていると、気持ちの好い春の陽浴びて咲いていたのが「アマナ」でした。 もう!! 嬉しくて、嬉しくて・・・

“ 田の畦に 子らの声する 春の陽に 甘菜の花よ 野原に群れて ”

<< ミツマタ シロバナタンポポ >>