<< 灘浜サイエンスに植栽したオキナグサ 白花のヒメカンアオイ >>

アオイスミレ

アオイスミレが見ごろを迎えた。 細面の顔(花)が特徴だ。
スミレの仲間では一番早く見ごろを迎える。 
しかし、タチツボスミレのように六甲山に普遍的に分布しておらず、やや局所的だ。
ちなみに、この画像はD7100 60mmマクロで撮影した。
ISO感度は1000
c0129047_21182517.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2013-03-20 21:19 | | Comments(0)
<< 灘浜サイエンスに植栽したオキナグサ 白花のヒメカンアオイ >>