<< オミナエシ ヤブタバコとコヤブタバコ >>

神戸ゴルフ倶楽部の草原性植物

昨日 神戸市環境局主催の神戸ゴルフ倶楽部の草原性植物の観察会があり、
自然観察ガイドとして参加した。 神戸ゴルフ倶楽部は六甲山上にあり、
開設されて110年以上なる日本最古のゴルフ場だ。 このゴルフ場は除草剤を
使用せず、昔の六甲山の植生がそのまま残り、貴重な草原植物が多く残っている。
このようなすばらしい植生を残していただいているゴルフ場の関係者の方々に
感謝したい。マツムシソウ(上)は兵庫県では2箇所ほどしか残っていない。
またオミナエシ(下)も他では見る機会が少ない。
c0129047_2239227.jpg
c0129047_22392692.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2013-09-04 22:39 | | Comments(1)
Commented by 秋の月 at 2013-09-05 11:07 x
マツムシソウの優しいブルー六甲山のゴルフ場フェンスの金網越しに咲いているのを見た事があります。随分前の事ですが・・・

オミナエシは里山で見かけます。野の花は素朴で美しく優しいですね。それらの環境に生き残る「生命力」に感動します。

画像がより美しく。野にありて美しいです。
何時も楽しみに拝見しています。

<< オミナエシ ヤブタバコとコヤブタバコ >>