<< アカネスミレ 今シーズン最後?の霧氷 >>

ヒナスミレ

今日 ヒナスミレを見に行った。ヒナスミレは半日蔭の林内に生える。
六甲山では谷筋でみられる。 シハイスミレと生える場所が違うが、
誤認しやすい。 
 ・側弁内側に毛がある。
 ・葉をほぼ水平に展開する。
 ・葉の基部の切れ込みが深い
などの相違点はあるが、難しい。
いがりまさし氏の『日本のスミレ』には
ヒナスミレを『スミレのプリンセス』を称している。
c0129047_22415163.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2014-04-13 22:41 | | Comments(0)
<< アカネスミレ 今シーズン最後?の霧氷 >>