<< クチナシグサ アカネスミレ >>

ムサシアブミ

六甲山ではテンナンショウ(マムシグサ)の仲間が咲きだした。
昨日 ムサシアブミの様子を見に行ったたら、見ごろになっていた。
ムサシアブミは海岸近くに自生することが多い。
仏炎苞は異様な形をしているのが特徴だ。
兵庫県、神戸市ともBランクの貴重種だ。
c0129047_21493082.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2014-04-20 21:49 | | Comments(0)
<< クチナシグサ アカネスミレ >>