<< キヨスミウツボ アオテンナンショウ >>

セッコク

知人からセッコクの情報をいただいたので今日 現地へ探しに行った。
セッコクは樹木や岩壁などに着生して成長する着生ランだ。
大体の場所を聞いていたので、あとは双眼鏡であたりを探すと難なく見つけることができた。
直径1mほどの杉の巨木の高さ15mほどのところにあった。かなり大きな株だ。
場所が場所だけに盗掘の危険はないが、前の杉の枝が伸びると地上から見えなくなるのが心配だ。
距離があるので鳥用の望遠レンズで撮影したが、それでもしんどい距離だ。
六甲山のセッコクは噂では聞いていたが実物を見るのは初めてだ。
c0129047_216946.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2014-06-08 21:05 | | Comments(0)
<< キヨスミウツボ アオテンナンショウ >>