神戸・六甲山の樹木ハンドブック増補改訂版ができました。

神戸・六甲山の樹木ハンドブック増補改訂版ができました。
書店販売は5月上旬からですが、下記サイトから著者販売します。
大きな増補のポイントは18ページの冬芽ページです。
http://www.rokkosan-shizen.jp/jumoku-book-zoho/index.html
c0129047_17371187.jpg
c0129047_17372008.jpg
c0129047_17373320.jpg

[PR]
# by rokkosan-shizen | 2017-04-23 17:42 | 樹木 | Comments(0)

変なネコノメソウ

先日、知人から見たことのないネコノメソウがあるとの情報が入ったので現地へ行った。
現地はヤマネコノメソウも生えている場所でこのネコノメソウ?が群落を形成していた。
萼片が直立しており、日本海側に分布するボタンネコノメソウの仲間と思われる。
この仲間は日本海側に生えるので六甲山に生えるのは不自然なので人的な植栽の可能性大だ。
興味本位に他の地域の植物を植えることは本来の分布や遺伝子汚染につながるのでやめてほしいものだ。

c0129047_22591198.jpg
c0129047_22585843.jpg





[PR]
# by rokkosan-shizen | 2017-04-09 23:00 | | Comments(0)

サワグルミ

『神戸六甲山の樹木ハンドブック』に急遽、冬芽ページを入れることにしたのでその冬芽撮影に走り回って、ブログの更新ができずにいた。今日、サワグルミの冬芽撮影のため六甲山のサワグルミに会いに行った。冬季にサワグルミの場所に行くのは初めてだ。落葉しているほうがサワグルミの偉大さがよくわかる画像が撮影でき、満足だった。
c0129047_22153977.jpg
c0129047_22151954.jpg


[PR]
# by rokkosan-shizen | 2017-03-05 22:15 | 樹木 | Comments(0)

シメ

今日 今年初めて、森林植物園で野鳥の撮影を行った。シメが1羽、木の枝に止まっていた。
この鳥はほとんど群れを作らず、単独行動していることが多い。また気難しいそうな顔をしている。たぶん個性が強い鳥だろう。
c0129047_18023387.jpg


[PR]
# by rokkosan-shizen | 2017-01-29 18:02 | 野鳥 | Comments(1)

シモバシラ

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
神戸・六甲山樹木ハンドブック増補改訂版の原稿作成と
農園の納屋の修復作業に追われ、年始年末はほとんど山に行けなかった。
今日 森林植物園に行ったら、シモバシラに見事な霜柱ができていた。
シモバシラはシソ科の多年草で茎の中の水分が凍結して霜柱ができる。
シソ科の草本は多かれ少なかれ、茎に霜柱を発生させるそうだ。
c0129047_23032058.jpg

[PR]
# by rokkosan-shizen | 2017-01-12 23:03 | その他植物 | Comments(0)