<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ジャコウソウ

今日 3年前に消えてしまったジャコウソウの自生地に駄目元で行ってみたら、
なんと数株が復活していた。見ごろは1週間前であったが、再び出会えて感激した。
c0129047_22574822.jpg
c0129047_22582461.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2008-09-28 22:56 | | Comments(1)

セトウチホトトギス

今日、いつもの棚田へ行ったら、セトウチホトトギスが見ごろになっていた。
六甲山ではヤマジノホトトギスと棲み分けている。
花柱にも赤紫色の斑点があるのが特徴である。
c0129047_22593668.jpg
c0129047_2259533.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2008-09-23 22:59 | | Comments(0)

ツルニンジンの白花??

今日、六甲山でツルニンジンの白花?を見つけた。六甲山のツルニンジンはエンジ色の模様が花弁に入る(下)がこの個体はエンジ色の筋が非常に少ない。
c0129047_22555726.jpg
c0129047_22561080.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2008-09-20 22:56 | | Comments(1)

オタカラコウ

来週撮影する予定のオタカラコウの様子を見に、自生する沢筋へ行った。
予想に反してもう咲いていた。1週間以上咲く花であるが、咲き始めの方が綺麗なので
撮影を行なった。花は直径4cmと大きく、葉は触ると臭いがする。
c0129047_2249839.jpg
c0129047_22492826.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2008-09-15 22:49 | | Comments(0)

ミヤマウズラ

水の流れているそばに花を咲かせたミヤマウズラを発見。 今まで見つけたミヤマウズラはやや乾いた場所で生えているが。 図鑑にもそう書いてある。
案外、生育条件が広い植物なのかもしれない。
c0129047_2219554.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2008-09-14 22:19 | | Comments(0)

ナンバンギセル

昨日、去年知人に教えていただいたナンバンギセルの自生地へ行った。
花は少し早いかなと思っていたが、予想に反して見ごろであった。
新興住宅地の残された空き地のススキの根元に生えている。
ここのナンバンギセルは大きく、煙管と同じほどの長さがあった。
c0129047_6223836.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2008-09-08 06:22 | | Comments(0)

ミズトンボ

今日、ミズトンボを見に行った。 分類上はサギソウに近い植物である。
このあたりではサギソウより少ない。
花はエイリアンの顔に似ていると思う。
c0129047_22555062.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2008-09-07 22:55 | | Comments(0)

カワミドリ(河碧)

今日、カワミドリの花を見に行った。予想通り、花はちょうど見ごろだった。
カワミドリは川の近くに生えるシソ科の植物だが、六甲山ではこの場所でしか見たことがない。
c0129047_23141482.jpg
c0129047_23143617.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2008-09-06 23:14 | | Comments(0)

ザ・タカサゴユリ

昨日、自宅近くの線路沿いで花弁の裏の赤紫色の帯が鮮明なタカサゴユリ(上画像)を発見。
今年はタカサゴユリの花期が遅いので、なぜだろうと群落のユリをみたら、
ほとんどがタカサゴユリとテッポウユリの雑種であるシンテッポウユリ(下画像)であった。
私の近くではどうもタカサゴユリからシンテッポウユリにチェンジしているようである。
c0129047_67584.jpg
c0129047_673158.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2008-09-01 06:07 | | Comments(0)