<   2009年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

フッキソウ

フッキソウが咲く時期なので今日、自生地へ行ったみたら、咲いていた。公園などで植えられているのはよく見るが、神戸市で自生しているところは少ない。草と名がついているが、分類上は木本(小低木)である。
c0129047_2326493.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2009-03-29 23:28 | | Comments(0)

シュンラン

シュンランが咲き始めた。 花芽は例年より早く出ていたが、このところの寒の戻りで、ペースダウンしていた。
結局、
c0129047_22411359.jpg
開花はほぼ例年並となった。
[PR]
by rokkosan-shizen | 2009-03-28 22:39 | | Comments(0)

アマナ

知人からアマナの花が咲いたとの情報をいただいたので
早速 現地に行って撮影した。 アマナはユリ科でチューリップに近い植物である。
c0129047_23164335.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2009-03-21 23:19 | | Comments(0)

ヒサカキ

ヒサカキの花が咲き始めた。 ヒサカキの花は独特の匂いを放つので、この気季節は山全体がこの匂いで覆われる。
c0129047_2146281.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2009-03-20 21:46 | | Comments(0)

ユキワリイチゲ

今日、気温が17℃以上になり、ユキワリイチゲの花が満開になると予想されたので
会社を昼からさぼって、ユキワリイチゲを見に行った。 予想通り、これ以上、開くことができないというぐらい
花を全開にしていた。
c0129047_2311512.jpg
c0129047_231278.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2009-03-17 23:12 | | Comments(0)

アケボノアセビ

今年はアセビの花の付きがいい。 どのアセビもたくさんの花をつけている。
六甲山では数パーセントぐらいの割合で花がピンク色のアケボノアセビがある。
なかなかきれいな色合いの花である。
c0129047_22241283.jpg
c0129047_22242185.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2009-03-16 22:23 | | Comments(0)

ユキワリイチゲ

今日 ユキワリイチゲの自生地へ行った。3週連続で足を運んだが、
なかなか咲いてくれない。 今日は晴天であったが、気温が低く、低調であった。
やっと咲いているのを見つけて、撮影できた。
c0129047_21111488.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2009-03-15 21:11 | | Comments(1)

ネコヤナギ

昨日 ネコヤナギの様子を見に行ったら、満開なっていた。
ネコヤマギは渓流沿いにポロポロと生えているイメージだが、
砂防ダムの多い六甲山では砂防ダムに貯まった土砂の上に群生することが多い。
c0129047_753185.jpg
c0129047_754356.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2009-03-09 07:05 | 樹木 | Comments(1)

ノジスミレ

今日 神戸市西区の土手でノジスミレの群落を発見。 六甲山では少ないスミレである。
野焼きの跡に、少し離れていても花の匂いがするぐらいたくさん咲いていた。
c0129047_23514768.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2009-03-08 23:49 | | Comments(0)

ケスハマソウ

昨日 ケスハマソウの自生地へ行ったら、ここも咲いていた。
やはり、昨年より1週間以上早い。 この植物はかなり撮影しているので、新たに撮影する必要はないが、此花を見に行かないと春がきたような気がしない。
c0129047_6512083.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2009-03-02 06:51 | | Comments(0)