<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

セリバオウレン

今日 セリバオウレンを見に行ったら、満開だった。
ここは昨年見つけた。神戸では珍しいセリバオウレンの大群落だ。
また来年もこの大群落のセリバオウレンが見れることを祈るばかりだ。
c0129047_2226815.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-02-28 22:26 | | Comments(0)

メジロ

メジロがアセビ(馬酔木)の実を美味しそうに啄んでいた。
アセビの種にも毒があるはずだが、メジロは大丈夫なのだろうか??
c0129047_20563496.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-02-21 20:52 | 野鳥 | Comments(2)

マンサク

マンサクの花が見ごろになった。 しかし、花をつけているマンサクは少なく。 花をつけていても上の方に少ししかつけていない。 仕方なく、サンニッパを持ち出し、ようやく撮影できた。 サンニッパも鳥以外で活躍しそうだ。 
c0129047_22584134.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-02-20 22:58 | 樹木 | Comments(0)

ネコヤナギ

ネコヤナギの花芽が膨らんできた。2週間後には開花する。 六甲山では砂防ダムに溜まった土砂の上にネコヤナギが生えることが多い。ネコヤナギの花芽を見ると春が来たことを実感する。
c0129047_22465286.jpg
c0129047_22471238.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-02-19 22:47 | 樹木 | Comments(0)

エナガの押し競饅頭

今日 エナガの大きな群れに遭遇したら、コナラの根元に数匹群がって、えさを漁っていた。
まるで押し競饅頭をしているようだった。エナガは普段、2~3秒しか一箇所にとまらないが、
この状態で10秒ほどいた。
c0129047_22453165.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-02-14 22:45 | 野鳥 | Comments(0)

ミサゴ 続編

今日はいつもの山の鳥ではなく田園地帯の鳥の撮影に出かけた。
またもミサゴに遭遇、大きさ魚を摑んで飛んでいた。
近くの池が狩場のようだ。 今度は狩の瞬間の撮影にチャレンジしてみよう。
c0129047_23164416.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-02-13 23:16 | 野鳥 | Comments(0)

カシラダカ

今日 午前中は雨がやんでいたので森林植物園で野鳥の撮影を行った。
今年はなぜかカシラダカが多い。ホオジロよく似ているが、ホオジロに比べ、
やや小ぶりで冠毛が発達し、胸が白い。
ツグミはまだ姿を見せない。
c0129047_233713.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-02-11 22:56 | 野鳥 | Comments(0)

エナガ

昨日はエナガの混群をよく見かけた。 エナガは単独で行動せず、十数羽以上の集団で行動する。
一箇所で2~3秒しか止まらないので撮影しずらい鳥だ。 私と似て、落ち着きがない。
c0129047_2074095.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-02-07 20:07 | 野鳥 | Comments(0)

ハンノキ

ハンノキの花が咲き始めた。 ハンノキは湿った場所に生える落葉高木だ。
まっすく伸びるので、稲を干すの用いられた。
この花が咲き始めるとスギ花粉も飛び始める。
c0129047_862360.jpg

[PR]
by ROKKOSAN-SHIZEN | 2010-02-06 23:57 | 樹木 | Comments(0)