<   2010年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

キンキヒョウタンボク

昨日 キンキヒョウタンボクの果実の画像を撮影していないことにに
気がつき、今日急遽、撮影しに行った。 
少し時期が遅く、ほとんど株は果実をつけていなかったが、
運よく1株だだけ、実をつけていた。
2つペアで花が咲き、2つの実が合着している姿が瓢箪ににているので名がついた。
c0129047_23114030.jpg
c0129047_23115133.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-05-30 23:11 | 樹木 | Comments(0)

ヤマウコギ

ヤマウコギの花が咲き始めた。 ヤマウコギは日当りのいい林縁などに生える。
春の新芽はウコギご飯などにして食べる。
c0129047_6292119.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-05-30 06:29 | 樹木 | Comments(0)

イシモチソウ

昨年、知人から聞いたイシモチソウのポイントへ昨日 行ってきた。
運よく花が咲き始めていた。イシモチソウは湿原植物というイメージがあったが、
そのポイントは粘土質の尾根筋でやや表面は乾いた。
イシモチソウは同属のモウセンゴケとは違って、茎生葉にも捕虫葉があり、
これに石が引っ付いて伸びるため名がついた。
花は虫媒花なのに、その虫を捕まえて食べるとは礼儀を知らない花だ。
c0129047_2246479.jpg
c0129047_22463193.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-05-23 22:46 | | Comments(0)

サワグルミ(続編)

先日の画像がイマイチだったので今日、サンニッパを担いで、現地へ再び行って撮影した。
葉は完全に展開し、雌化序も長く伸びていた。
c0129047_2355926.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-05-22 23:06 | 樹木 | Comments(0)

サワグルミ

サワグルミの花が咲いてた。 サワグルミの樹高は六甲山では10本の指に
入るほどノッポた、 花は樹高の高い場所に花が咲くので撮影が大変だ。
c0129047_22205121.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-05-16 22:21 | 樹木 | Comments(0)

ゴマギ

4月中旬かウォッチしていたゴマギが満開となった。
ゴマギはスイカズラ科の落葉高木で、六甲山では珍しい。
ゴマのような匂いがするので名がついた。 花もいい香りではないがかなり匂う。
c0129047_2332734.jpg
c0129047_23322165.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-05-15 23:32 | 樹木 | Comments(0)

フジとマルバアオダモ

今年はなぜか、フジとマルバアオダモの花が見事だ。フジはどの株もたわわに花をつけ、色も濃い。
マルバアオダモは木全体が真っ白になるほど花をつけている。
今日、偶然にもマルバアオダモにフジが巻きついて、両方の花を同時に撮影できた。
c0129047_22344395.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-05-09 22:32 | 樹木 | Comments(0)

ヤマナラシ

綿毛を盛んに飛ばしている樹高15m以上の大きな木があった。ポプラかなと思って樹皮を見るとひし形の皮目があり、ヤマナラシだった。 胸高直径は70cm以上あり、ヤマナラシがこれほど大きくなるとは知らなかった。
c0129047_22184951.jpg
c0129047_22185954.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-05-08 22:19 | 樹木 | Comments(0)

ヤマグルマ

ヤマグルマは木の上の方に花をつけるので花を上手く撮影できない。運よく、花を見下ろす位置から撮影できるヤマグルマを発見できた。 ヤマグルマは分類上、被子植物であるが、導管を持たず、
古いタイプの被子植物と考えられている。
c0129047_22464340.jpg
c0129047_22465874.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-05-06 22:47 | 樹木 | Comments(0)

アズキナシ

アズキナシの花が咲き始めた。バラ科ナナカマド属の落葉高木で、秋にアズキほどの大きさの赤い実をつける。六甲山では少なく、神戸市西部の丘陵地帯で多い。
c0129047_2333779.jpg
c0129047_23331989.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-05-04 23:33 | 樹木 | Comments(0)