<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

コンズイ

知人から見事に実をつけているゴンズイの情報をいただき、昨日 現地へ行った。
ゴンズイは実が熟すまでに実が落ちてしまうものが多いが、
このコンズイはほとんどの実が落ちずに残っている。
真っ赤な果皮が裂けると、中から黒い種子が顔を出す。
赤と黒は補色の関係でよく目立つ。
c0129047_22544051.jpg
c0129047_22545558.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-09-26 22:54 | 樹木 | Comments(1)

得体の知れないハギ

今日 今まで見たことがないハギを見た。花が一回り大きく、花序の花の数が多い。
また花も派手だ。 どう見ても、ヤマハギやツクシハギではない。
緑化工事している場所なので、園芸種かも知れない。
緑化工事で植えるならその土地の自生種を植えてほしいものだ。
c0129047_22325376.jpg
c0129047_2233548.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-09-25 22:33 | 樹木 | Comments(0)

カゴノキ

カゴノキの花が例年よりやや遅く、開花した。カゴノキは六甲山南側では普通に見られる雌雄異株の常緑高木だが、花をつける株は少ない。花をつけた雄株に羽音が聞こえるぐらい多くの昆虫が蜜を吸いにやって来ていた。上の画像が雄株、下の画像が雌株である。
c0129047_20512854.jpg
c0129047_20513891.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-09-20 20:51 | 樹木 | Comments(0)

ギンリョウソウモドキ

ギンリョウソウモドキが咲いていた。キノコのように見えるがれっきとした種子植物だ。
今夏が高温で雨が少なかったので、出てくるか心配していたが、よかった、よかった。
春に出てくるギンリョウソウと区別するため、アキノギンリョウソウとも言われる。
c0129047_2152193.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-09-18 21:52 | | Comments(0)

名残のサギソウ

今日 いつも行く湿原にサワヒヨドリを見に行ったらサギソウの残り花が咲いていた。
来年も同じ場所で咲いてくれよう祈るばかりだ。
c0129047_23295444.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-09-11 23:29 | | Comments(2)

アケボノシュラン

今日 アケボノシュスランの群落がある場所へ行った。 
ほとんどの株が花をつけて見事だった。
先月のアケボノシュスランとは全く違う環境の場所に生えている。
この場所はよくある環境だと思っているが、アケボノシュスラン以外にも
貴重種が生えている場所だ。 何かが他の場所とちがうのだろうが、理由はわからない。
c0129047_2236090.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-09-05 22:36 | | Comments(0)

サワトウガラシ

山間のため池の水がかなり干上がってきていた。 干上がった跡にサワトウガラシはかわいい花を咲かせていた。 サワトウガラシは湿地に生えるゴマノハグサ科の一年草だ。
花の色はスミレの花の色によく似ている。
c0129047_23415265.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2010-09-04 23:40 | | Comments(0)