<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フナバラソウ

昨日 雨の中をフナバラソウの様子を見に行った。
フナバラソウはガガイモ科の草原に生える草本で兵庫県も神戸市とも
Bランクのレッドデータ種だ。
3年前前、数本あったはずだが、イノシシに掘り起こされて1本だけになっていた。
ここでしかフナバラソウを見たことがなく、絶滅が心配される。
c0129047_23174217.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-05-29 23:17 | | Comments(0)

サワギク

今朝 サイハイランの様子を見に行ったが、残念ながら、見ごろを過ぎていた。
その代わりに薄暗い林内にサワギクが咲いていた。
名前の通り、谷筋や薄暗い湿った林内に生える。
c0129047_23531620.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-05-28 23:53 | | Comments(0)

アゲハモドキ

今日 摩耶山の山頂近くを歩いていたら、アゲハモドキ(画像上、中)がいた。
一見 チョウのようだが、櫛状の触覚があり、れっきとした蛾である。
チョウのジャコウアゲハ(画像下)にそっくりだ。ジャコウアゲハは毒があり、
鳥が食べないので、鳥から襲われないようにジャコウアゲハに擬態していると言われている。
c0129047_23494897.jpg
c0129047_2350481.jpg
c0129047_23501679.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-05-22 23:50 | 昆虫 | Comments(1)

シライトソウ

今日 4年ぶりにシライトソウに出会えた。
兵庫県、神戸市ともレッドデータ種に指定されていないが、
数が少ない植物だ。 花の作りも実に繊細だ。
c0129047_2359121.jpg

c0129047_23591872.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-05-21 23:59 | | Comments(0)

ベニバナヤマシャクヤク

今日 ベニバナヤマシャクヤクの様子を見に行った。 
今年はほとんどの植物が遅いので見ごろは来週かなと思っていたが、
もう咲き始めていた。 花期が短いので来週では遅い。 
今年も見ごろにいけない可能性が大だ。
c0129047_2392640.jpg
c0129047_2393787.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-05-15 23:09 | | Comments(1)

シャクナゲ

シャクナゲがやっと咲いた。 例年より10日ほど送れた開花だ。
昨年はほとんど花をつけなったが、今年はよく咲いてくれた。
c0129047_233024.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-05-13 23:30 | | Comments(0)

ツクバネソウ

ツクバネソウがやっと咲き始めた。
例年 GW真最中に咲くが、今年は1週間遅れた。
六甲山上でやっとコバノミツバツツジが咲き始めた。
これも1週間以上遅れている。
c0129047_239617.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-05-08 23:09 | | Comments(0)

チャルメルソウ

裏六甲の谷筋でチャルメルソウの大株を見つけた。
丁度、花が咲いていた。 花と言っても非常に小さな花だ。
花の形がチャルメルに似ているので名が付いた。
c0129047_00467.jpg

c0129047_01013.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-05-08 00:01 | | Comments(0)

ウラシマソウ

表六甲の林道の道端にウラシマソウが生えていた。
ウラシマソウはマムシグサの仲間だが、
付属帯が紐のように長いのが特徴だ。
これを浦島太郎の釣り糸に喩えて、ウラシマソウという
名前がついた。 なぜこのように長い付属帯が必要なのか
首をかしげる。
c0129047_22275282.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-05-05 22:27 | | Comments(0)

カスミザクラ

今、カスミザクラが花盛りだ。 ヤマザクラより10日から2週間遅く開花する。
名前の由来は霞がたなびいているように見えるためだ。
若葉が褐色なので、遠目にはやや黄色く見える。 
葉柄に毛があるのでヤマザクラと花がなくても見分けが付く。
別名ケザクラとも言う。
c0129047_23523637.jpg
c0129047_23525049.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-05-02 23:52 | 樹木 | Comments(2)