<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カワラナデシコ

今日 カワラナデシコを探しに近くの棚田へ行った。
運よく丁度見ごろの大株に遭遇した。
カワラナデシコはいろいろな直物が混在するブッシュの中に生えていることが多い。
周りの草に負けずに頑張っている
最近 ナデシコが話題になっているが、
ナデシコは非常に競争力のある植物だと思う。
c0129047_22222536.jpg
c0129047_2222372.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-07-31 22:22 | | Comments(2)

ウチョウラン

六甲山の岩場にウチョウランが咲いていた。 
3年前もこの場所に来たが、どの株も大きくなっていたが
成長が遅い。
昔 乱獲されたため大きい株はほとんど見られない。
c0129047_22262589.jpg
c0129047_22263656.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-07-24 22:26 | | Comments(0)

スズサイコ

六甲山上の草原でスズサイコが咲いていた。 スズサイコはガガイモ科カモメヅル属の
多年草だ、 星形の花は早朝に咲き、日が当たると閉じてします。
午前8時ごろ、現地に着いたが、周辺の半分以上のスズサイコは
もう花を閉じていた・
c0129047_22373286.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-07-18 22:37 | | Comments(2)

トウカイコモウセンゴケ

トウカイコモウセンゴケが咲いていた。
トウカイコモウセンゴケは日当りのよい湿り気のある
貧栄養土壌に生えるが、乾燥にも比較的強い
花は天気のいい午前中しか咲かず、
しかも1日花だ。
c0129047_2248244.jpg
c0129047_22481749.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-07-16 22:48 | | Comments(0)

フジウツギ

毎年マークしているフジウツギが開花した。
六甲山のどこにでも生えているフサフジウツギと違い
フジウツギはレッドデータ種だ。
花も地味で、花序の花の数も少ない。
c0129047_2303523.jpg

c0129047_2305333.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-07-10 23:00 | 樹木 | Comments(0)

ヤマアジサイ

森林植物園のアジサイは開花が遅れているが、ヤマアジサイは例年通りのタイミングで咲き出した。小振りだが、清楚なヤマアジサイを見つけた。ヤマアジサイは個性があって、面白い。
c0129047_23161248.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-07-03 23:16 | | Comments(1)

カギカズラ

カギカズラが花を咲かせていた。 カギカズラは暖地性の常緑つる性木本だ。
神戸市では自生地は一箇所だけ。 葉腋にかぎ爪をもっていてこれで他の樹木をひっかける仕組みだ。
c0129047_23431741.jpg

c0129047_2343326.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2011-07-02 23:43 | 樹木 | Comments(0)