<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

コバノガマズミの大木

昨日 コバノガマズミの大木を見つけた。よく通っている道だが、今まで気がつかなかった。
コバノガマズミは通常大きくても2mぐらいだがこの木は4m近くあった。
c0129047_6553988.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-04-30 23:53 | 樹木 | Comments(1)

ジロボウエンゴサク

今日 7年前に見つけたジロボウエンゴサクの生えている場所に行った。
数株しか生えていないが、花を咲かせていた。
花の形は非常にユニークだ。
この植物は『六甲山地の植物誌』に記載されておらず、私もこの場所で
しか見ていない。
c0129047_21423229.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-04-29 21:41 | | Comments(0)

ヒナスミレ

ヒナスミレが薄暗いスギ林の中で咲いていた。
ヒナスミレの花を見るのは初めてだ。
シハイスミレとよく似ているが、葉裏の色も違うが、
葉の出方や花の顔立ちもかなり相違がある。
c0129047_23101217.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-04-15 23:10 | | Comments(1)

ヤシャブシ

六甲山ではオオバヤシャブシが花盛りである。六甲山は砂防工事でオオバヤシャブシが多く植えられてきた。類似種のヤシャブシは六甲山の記録になかったが、あることがわかった。
オオバヤシャブシ(下)は枝の先端に雌花がつくが、ヤシャブシ(上)は枝の先端でなく雄花より下につく。
c0129047_544046.jpg
c0129047_5441093.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-04-09 05:44 | 樹木 | Comments(1)

シロバナショウジョウバカマ

シロバナショウジョウバカマはヤマザクラが咲きかける頃に咲くので
少し早いかなと考えつつ、現地へ行ったら身頃になっていた。
サクラは遅れているが、これは平年通りだ。
六甲山にはピンク色のショウジョウバカマも生えているが、
シロバナショウジョウバカマの方が数が多い。
c0129047_23131372.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-04-07 23:13 | | Comments(0)

ミツマタ

表六甲の谷筋にミツマタが生えていた。
自生ではなく、昔、栽培してものの名残だと思うが・・・
ミツマタは和紙の原料として知られているが、
ジンチョウゲの仲間だ。 ジンチョウゲの仲間は枝に繊維が
多く、折ってもちぎり難い。
c0129047_22245756.jpg
c0129047_2225819.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-04-01 22:25 | 樹木 | Comments(0)