<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヒガラ

今日 ハゼノキの実をヒガラが啄ばんでいた。 ヒガラを確認できたのは初めてだ。
類似種のシジュウカラはよく見かけるのだが、ヒガラには今まで気が付かなかった
だけかもしれない。 シジュウカラ(画像下)は胸に黒色のネクタイをしているが、
ヒガラ(画像上、中)は胸に黒色のネクタイがなく、首の周りにあるだけだ。
今年はいろいろとお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年を
c0129047_2152756.jpg
c0129047_21521948.jpg
c0129047_21524939.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-12-31 21:52 | 野鳥 | Comments(0)

フユノハナワラビ

鳥の撮影のため近くの林を歩いていたら、フユノハナワラビが胞子葉を出していた。
冬季に胞子葉を出すので名がついた。 山の中では生えているのを見たことがなく、
人里近くに生えるのが特徴だ。
c0129047_21101749.jpg
c0129047_21104357.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-12-30 21:11 | その他植物 | Comments(0)

ヤマガラ

ヤマガラがユリノキの木の下でユリノキの種を咥えては、
頭上の枝に止まって、種を食べていた。
食事行為というより何か遊んでいるような気がする。
ヤマガラは昔、御神籤を引くのに馴らして、使っていたので
かなり頭のいい鳥だと思う。
c0129047_22551778.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-12-24 22:56 | 野鳥 | Comments(0)

ハギマシコ

今日は朝一番、森林植物園にオオマシコを見に行ったが、相変わらず雄の成鳥がいなかったので
1時間弱で切り上げて、神戸市北区某所にハギマシコを狙いに行った。先週から2回通ったが
ハギマシコで出会えなかったが、今日は現地到着後、すぐにハギマシコが現れた。
ハギマシコの雄の紫色がかった赤色がきれいだ。 時々、ハギマシコ同士でバトルをやっている。
以外と気性の荒い鳥だ。
c0129047_20405319.jpg
c0129047_2041483.jpg
c0129047_20411580.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-12-16 20:42 | 野鳥 | Comments(0)

オオマシコ

先月末から神戸市森林植物園にオオマシコ(添付画像)が飛来している。
残念ながら、鮮やかな赤色のオオマシコの雄の成鳥は非常に少ない。
例年1月を過ぎてからの飛来するが、今年は早い。
ツグミも来ている、今年は冬鳥の飛来が早く、数も多そうだ。
c0129047_20325460.jpg
c0129047_203351.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-12-09 20:34 | 野鳥 | Comments(0)

六甲山のノジギク

灘浜サイエンススクエアに植栽している標準的なノジギクである姫路産ノジギクが
開花したのでこれまで確認してきた六甲山のノジギク?を総苞片で比較してみた。
上の画像から
①標準的ノジギク(姫路産)②六甲山・住吉谷産 ③長田区・丸山産 
④北区鈴蘭台産  ⑤東灘区・渦森台産
である。
総苞片の形状から判断すると⑤東灘区・渦森台は外側の総苞片ガ長く、ノジギクではなさそうだ。
②六甲山・住吉谷 ③長田区・丸山 ④北区鈴蘭台 はノジギクの可能性もある。
②六甲山・住吉谷が標準的なノジギクに近そうだ。
c0129047_814980.jpg

c0129047_7482977.jpg
c0129047_7483949.jpg
c0129047_7485072.jpg
c0129047_749283.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2012-12-01 23:30 | | Comments(0)