<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ヤブタバコとコヤブタバコ

ヤブタバコとコヤブタバコが咲き始めた。 両種とも個性の強い植物だ。
主軸から即枝を四方へ伸ばす。 存在を自己主張しているようだ。
人間の世界にも個性の強い人いるが、植物の世界も同じだ。
c0129047_22432298.jpg
c0129047_22433632.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2013-08-25 22:44 | | Comments(0)

イブキボウフウ

知人からイブキボウフウの情報をいただいたので早速、現地へ行った。
イブキボウフウは草原性のセリ科の草本だ。 よく人の手が入っている場所が減っているので
神戸市ではレッドデータ植物となっている。
ため池の土手に群生していたが、その場所は頻繁に草刈されていない場所なので
これからが心配だ。
c0129047_2234447.jpg
c0129047_2235075.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2013-08-18 22:34 | | Comments(0)

アゼオトギリ

先日 アゼオトギリが民家の土手に生えているのを発見した。
アゼオトギリは神戸市では絶滅したことになっているが、生き残っていた。 
絶えず、草刈されている場所だから生き残ったのだろう。
普通のオトギリソウより花はやや小さく、茎が地面を這うのが特徴だ。
c0129047_22241174.jpg
c0129047_22242858.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2013-08-14 22:24 | | Comments(0)

ヤマニガナ

伐採地にヤマニガナがたくさん咲いていた。 ヤマニガナは草丈が1.5m以上あるキク科の多年草だ。
風貌は帰化植物のようだがれっきとした在来種だ。
c0129047_2155897.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2013-08-11 21:54 | | Comments(0)

低地のイワタバコ

今日 昨年見つけた標高150mに生えているイワタバコを見に行った。
イワタバコは六甲山中腹以上の谷筋に生えるイメージが強いが
低地の川岸の水がしみ出ている場所にも生えるようだ。
c0129047_22482488.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2013-08-03 22:49 | | Comments(0)