<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

キッコウハグマ

キッコウハグマの花はほとんどが閉鎖花で開放花はほとんどつけない。
毎年、キッコウハグマの花を定点観測しているが、今年はほとんどの株で開放花をつけている。
このような状況は今まで見たことがない。
c0129047_224062.jpg
c0129047_22402972.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2014-10-26 22:41 | | Comments(0)

神戸・六甲山花カレンダー2015

神戸・六甲山花カレンダー2015の予約販売を始めました。
ご注文を下記URLからお願いします。
http://www.rokkosan-shizen.jp/karenda/index.html
c0129047_2233874.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2014-10-25 22:03 | その他植物 | Comments(0)

アオヤギバナ

今日 昨年に引き続き、アオヤギバナを探しに行ったら、運よく見つけることができた。
アオヤギバナは渓流の岩肌に生えるキク科の多年草だ。形態はアキノキリンソウとよく似ている。
アキノキリンソウより花がまばらで根生葉が枚数が多いのが特徴だ。
兵庫県と神戸市ともレッドデータAランクの貴重種だ。
c0129047_22221847.jpg

c0129047_22223644.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2014-10-18 22:22 | | Comments(0)

ホソバシラネセンキュウ?

知人からホソバシラネセンキュウらしきものがあるとのことで、昨日 現地へ行ってみた。
ホソバシラネセンキュウはシラネセンキュウの狭葉型の変種だ。
確かに画像(下)示す通り、葉が細い。 断定はできないので専門家に採取した標本を渡して調べてもらう。
c0129047_22352140.jpg
 
c0129047_22353786.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2014-10-13 22:35 | | Comments(0)

ナンバンギセル

今日 撮影用のナンバンギセルの種子を採るために、ナンバンギセルの自生地へ行ったら、
まだ花が咲いていた。ナンバンギセルの種子は非常に小さく、0.2~0.3mmほどだ。
風に飛ばさせて種子散布をする。 下の画像の目盛は1mm。
c0129047_2145130.jpg

c0129047_21618100.jpg

c0129047_2163969.jpg

[PR]
by rokkosan-shizen | 2014-10-05 21:06 | | Comments(0)