人気ブログランキング |
<< オノエヤナギ ケスハマソウの花の多様性 >>

アオモジ

今日 裏六甲を歩いていたら、山肌に見慣れぬクリーム色の花をつけた木を発見。
100mほど距離があるので肉眼では種類判別できないため、500mm望遠で
撮影した画像をトリミングしてみたら、なんとアオモジであった。
アオモジはクスノキ科クロモジ属の樹木で、自然植生では岡山県以西に分布しているが、
人為的な植栽、逸出で兵庫県内でも見られることがあるようだ。
c0129047_23124376.jpg

c0129047_23155014.jpg

by rokkosan-shizen | 2010-03-20 23:12 | 樹木 | Comments(0)
<< オノエヤナギ ケスハマソウの花の多様性 >>