人気ブログランキング |
<< オオウラジロノキ ケヤキ >>

リョウブの新芽

六甲山にリョウブが非常に多い。今、リョウブが一番美しい季節だ。
枝先から芽吹いた輪生の新芽が黄金に輝いている。
昔は飢饉のときの救荒植物として利用された。
リョウブ(令法)という名前は律令制の時代に飢饉の時の備えとして育てるよう朝廷から法令が出されたことによる。
リョウブの新芽_c0129047_2202841.jpg

by rokkosan-shizen | 2010-05-02 22:00 | 樹木
<< オオウラジロノキ ケヤキ >>