2018年 03月 10日 ( 1 )

イシガメ

昨年秋から進めていた灘浜サイエンススクエアのビオトープのイシガメ飼育エリア(広さ4.5㎡:3m×1.5m)の設置工事が完了し、今日 知人から神戸市産のイシガメ3匹(雄2、雌1)を譲り受けた。イシガメは当地では唯一の日本の在来種の陸生カメでミシシッピーアカミミガメ(ミドリガメ)やクサガメ(江戸時代に中国から渡来)に生息環境を奪われ、激減している。少しでもイシガメの保護につながればとの思いからこの事業を始めた。結構 お金を使って飼育エリア内に立派な産卵場所を作った。今年 産卵して、子ガメが生まれてくれれば良いのだが。
c0129047_22101715.jpg


c0129047_22103320.jpg





[PR]
by rokkosan-shizen | 2018-03-10 22:11 | 動物 | Comments(0)