タチヤナギ

先月 自宅近くの池で株立したヤナギを見つけた。イヌコリヤナギかなと思っていた。
今日 花が咲いているだろうと思って、現地へ行ったら予想通り、開花していた。雄花が黄色で
雄しべが3本あるのでタチヤナギと判定した。ヤナギは花を見ないと種類同定できない
のが難点だ。 小生の乏しい知識では花を見ても種類が判らないことがあるが・・・・


c0129047_21505144.jpg

c0129047_21510275.jpg

c0129047_21511613.jpg



[PR]
# by rokkosan-shizen | 2018-03-21 21:52 | 樹木 | Comments(0)

アマナ

昨日 いつも行く田んぼの畔に行ったら、アマナが満開になっていた。
アマナはチューリップに近い草本だ。
早春の日差しをいっぱいに受けて、6枚の花被を全開にし、
春の訪れを体いっぱいで表現しているようだ。
今日は早くもモンシロチョウを初見した。

c0129047_23254264.jpg


c0129047_23260253.jpg


[PR]
# by rokkosan-shizen | 2018-03-15 23:26 | | Comments(0)

アオイスミレ

家の近くの山でアオイスミレが咲き始めた。アオイスミレは六甲山の在来種のスミレで一番開花が早い。
今年は開花が遅いと思っていたが、例年より早いような気がする。今週は季節が一気に進みそうだ。

c0129047_08220367.jpg

[PR]
# by rokkosan-shizen | 2018-03-13 08:22 | | Comments(0)

モズ

急に春めいた気候になってきた。野山ではウグイスがさえずりの練習を盛んにおこなうようになった。
モズが盛んに虫を採ってついばんでいた。虫の活動も活発になったようだ。
c0129047_23103421.jpg

[PR]
# by rokkosan-shizen | 2018-03-11 23:10 | 野鳥 | Comments(0)

イシガメ

昨年秋から進めていた灘浜サイエンススクエアのビオトープのイシガメ飼育エリア(広さ4.5㎡:3m×1.5m)の設置工事が完了し、今日 知人から神戸市産のイシガメ3匹(雄2、雌1)を譲り受けた。イシガメは当地では唯一の日本の在来種の陸生カメでミシシッピーアカミミガメ(ミドリガメ)やクサガメ(江戸時代に中国から渡来)に生息環境を奪われ、激減している。少しでもイシガメの保護につながればとの思いからこの事業を始めた。結構 お金を使って飼育エリア内に立派な産卵場所を作った。今年 産卵して、子ガメが生まれてくれれば良いのだが。
c0129047_22101715.jpg


c0129047_22103320.jpg





[PR]
# by rokkosan-shizen | 2018-03-10 22:11 | 動物 | Comments(0)